BLOG
最近のイトーヨーカドーさんについて思うこと新着!!

■僕が初めて就職活動をしたのは約35年前のこと。 時計の針を当時に戻します。 就職を控えた大学生の僕は、ほぼほぼ流通業に的を絞り就職活動をしていました。 ■理由は忘れましたが 百貨店は眼中になく生活に密着した総合スーパー […]

続きを読む
BLOG
ソフト老害になっていないか、自問自答

■指導的立場にある年長者の 「硬直した考え方」が組織の活力を奪っている としたら大問題であると思います。 ■これって日本の至る所で起こっていることかも知れませんね。 (かしましい政治家に関するニュースを頻繁に目にするので […]

続きを読む
BLOG
時間的・物理的距離が空くと過去の記憶が優位になる

■子供が 進学・就職のために実家を出る。 すると 実家の近辺では見ることがない 一見煌びやかな新しい世界に接することとなり どんどんそちらに惹かれていってしまう。 ■それでも実家を出てのすぐの頃は年に2回は帰省する。 し […]

続きを読む
BLOG
ボタンの掛け違いに気づけていない場合は一旦過去に戻る!

■自宅にて 急いで出かけようと準備をしている時、 シャツのボタンを何度か掛け違えたことがあります。 僕はシャツを着る時 下側からボタンをかけ始めるので首の近くまで来たら「あれ、違う」と気づいてしまう… ■ボタンの掛け違い […]

続きを読む
BLOG
家族会議にて、内面ホリホリがキツイ時

■ツライことが起こった時 「なぜ自分が…」とつい考えてしまう。 ■例えば高校生が 大切な試合を前にした部活の練習中にケガをした場合 「なんで自分はこんなに大事な時にケガをしたのだろう?」 という問いを回してしまう。 ■そ […]

続きを読む
BLOG
年に1回の振り返り日

■2013年5月、 僕は右側の腎臓ごとガン細胞を摘出しました。 そのため、現在右側の腎臓はありません。 ■時計の針を少し戻して… 2013年3月1日、 僕にガンがあることが判明したその日父が亡くなりました。 偶然かも知れ […]

続きを読む
BLOG
親子間における売価設定の違い

※以下はあくまで僕が感じていることです。一概には言えないと思います。 ■「値決めは経営」とおっしゃったのは稲森和夫さん。 ■この言葉を耳にして唸る人も多いはず。 僕もそのうちの一人です。 「値決め」を考えていると悶絶に近 […]

続きを読む
BLOG
同族サポートはまず組織図と家系図を描く

■日本の企業の9割以上は同族経営。 ということは多くの場合、 家族・親族が株式を持ち、かつ、ともに同じ会社で働いているということ。 ■実際これまで仕事で関与させて頂いた企業さん・事業者さんも そのほとんど(ほぼ100%) […]

続きを読む
BLOG
"良い子"と言われてきた後継者へ

■本を読んでいたら以下の文章を目にしました。 (1)行き過ぎた自己管理は精神衛生や幸福の妨げとなるばかりか、肉体にも悪影響を及ぼす。ジョージア州のティーンの追跡調査によると、思春期中期での自己管理レベルが高い子ほど、青年 […]

続きを読む
BLOG
未来は変えられるのか?

■自分で変えられることと変えられないことってあるかと思います。 ■例えば… 自分時間の配分はある程度自分で変えられると思います。 周りの人との距離も自分で変えられるかと思います。 ■自分で変えられないことは マクロ環境の […]

続きを読む